※このページは割と製作途中だったりします※
特注美術刀について

■お知らせ■
現在美術刀特注・予約の新規受付を停止させて頂いております。

○特注美術刀製作時のお願い○
・代金は前払いとなります
・納期未定を前提とさせて頂きます
・製作開始後のキャンセル/仕様変更は出来ません
以上の三点を受注条件としてお願いしております。
お客様からの御依頼に合わせて製作する都合上必要になりますので、何卒ご了承下さい。


○特注受注の流れ○

先ずは店頭/メール等でどのような美術刀を製作したいのかご相談下さい。

製作可能な仕様であれば、すぐに見積もりが出ます。
見積もり段階では費用は一切かかりません。
(なお、仕様によってはその場で見積もり算出できない場合があります)

内容、金額について承諾頂いた上で、
御支払い完了次第、製作開始致します。

■美術刀特注講座■

日々の更新の中で行った美術刀特注講座を、別枠で纏めました。
別に読まないと特注できないわけではありませんが、
目を通せば美術刀とはなんなのか、美術刀の特注で出来ることが概ねわかるかと。

第1回「美術刀の基本と特注の基本」 第6回「鍔」
第2回「刀身の種類」 第7回「鞘塗」
第3回「刃文の種類」 第8回「下緒/コジリ/鞘加工」
第4回「柄下地、柄金具」 第9回「拵短刀の特注について」
第5回「柄巻」 第10回「その他の特殊な拵について」

なお、0回と1回を第1回として統合、7回はパート1と2を統合。
11回は新仕様の補足なので他の回に分散し、12回は締めの挨拶なので省略しています。